企業の経営計画に関する会計事務所のサポート体制について

<TKCの企業格付け自己診断システムの活用>

金融機関の「早期是正処置」に伴ない、いわゆる「企業挌付け」の厳しい融資姿勢に対応することが求められております、 企業経営において、自社が金融機関に対して、どの程度の信用があるか、事前に自己診断してみましょう。
まずTKC決算書添付 3期比較経営分析表の債務償還能力ギアリング比率自己資本額債務償還年数・インタレスト.カバレッジ.レシオ・償却前営業利益)の5項目の評価診断により、自社の財務体質の問題点に気づき、その課題改善に取り組んで頂きたいとおもいます。
尚、3期比較経営分析表では当社の 前々期数値、前期数値(A)、当期数値(B)、差異 数値(B-A)、対比数値(B/A)、黒字企業平均数値から問題の解明に入りますが、さらに、次に示す他社の事例(X社・Y社)との比較検討もお勧め致しております。

(1)財務の安全性を測る(ギアリング比率%)→自己資本に対する借入の割合を示す借入額が大きければ大きいほどこの比率は高くなります。従って、低いほうが財務の安全性があり、のぞましいです

ギアリング比率(%)= 有利子負債A/自己資本 B × 100

↓ 評価の目安は次の通り

30%以内 50%以内 100%以内 150%以内 200%以内 250%以内 250%超
6点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
事例X社 事例Y社
前々期 7.6%(30%以内→評価6点 296.3% (250%超→評価0点
前 期 5.7%(30%以内→評価6点 263.5% (250%超→評価0点
当 期 2.9%(30%以内→評価6点 351.5% (250%超→評価0点

(2)自己資本の大きさを見る(自己資本額)→ 自己資本(資本金・剰余金の計)は企業の体力の源で、この額が大きいほど信用が高いとされる。

自己資本額(千円)= 資本の部合計 B

↓ 評価の目安は次の通り

10億円超 10億以下 7億以下 5億以下 3億以下 1億以下 5千万以下 1千万以下 マイナス
8点 7点 6点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
事例X社 事例Y社
前々期 570,007千円(7億円以下→評価6点 333,009千円(5億以下→評価5点
前  期 590,004千円(7億円以下→評価6点 342,005千円(5億以下→評価5点
当 期 615,008千円(7億円以下→評価6点 363,006千円(5億以下→評価5点

(3)信用リスクを測る(債務償還年数)→ 有利子負債を返済原資(キャッシュフロー)で返済すると何年かかるかを示し、債務償還年数が短いほど信用が高い。

債務償還年数(年)= 有利子負債A/(営業利益+減価償却費額C)

↓ 評価の目安は次の通り

1年以内 2年内 3年内 5年内 7年内 9年内 12年内 15年内 20年内 20年超 マイナス
10点 9点 8点 7点 6点 5点 4点 3点 2点 1点 0点
事例X社 事例Y社
前々期 0.4年(1年以内→評価10点 5.9年 ( 7年以内→評価6点
前 期 0.5年(1年以内→評価10点 226.8 年( マイナス →評価0点
当 期 0.3年(1年以内→評価10点 17年 (20年以内→評価2点

(4)金利の支払能力を見る(インタレスト・カバレッジ・レシオ)→金利の支払いと返済原資(キャッシュフロー)とのバランスをインタレスト・カバレッジ・レシオ見る指標です。この分析値が大きいほど、金利の支払い能力が高く、健全財務ですが、機械、車両等をリースとしている場合、リース料は支払利息に含まれないため 注意を要する。

(倍率)インタレスト・カバレッジ・レシオ =(営業利益+受取利息・配当金D) / 支払利息割引料E

↓ 評価の目安は次の通り

5倍超 5倍以内 3倍以内 2倍以内 1.5倍以内 1倍以内
5点 4点 3点 2点 1点 0点
事例X社 事例Y社
前々期 108.4 倍(5倍超え→評価5点 6.9倍( 5倍超→ 評価5点
前  期 34.3 倍(5倍超え→評価5点 (1倍以内→評価0点
当 期 53.9倍(5倍超え→評価5点 3.1倍 (5倍以内→評価4点

(5)借入返済能力を見る(返済原資額 キャッシュフロー)→借入返済原資となる企業利益を示す指標(返済能力)です。営業活動から生み出される。 営業利益と、減価償却実施額を加算して算出されます。

キャシュフロー額(千円)=営業利益+減価償却費額 C

↓ 評価の目安は次の通り

10億超 10億以下 7億以下 5億以下 3億以下 1億以下 7千万以下 5千万以下 3千以下 1千以下
10点 9点 8点 7点 6点 5点 4点 3点 2点 1点
事例X社 事例Y社
前々期 117,940 千円(3億以下 →評価6点 159,287千円(3億以下→評価6点
前 期 61,555千円(7千万以下→評価4点 5,201千円(1千万以下→評価1点
当 期 53,097 千円(7千万以下→評価4点 73,038千円(1億以下→評価5点

<上記 他社事例(X社・Y社)の 債務償還能力5項目総括表>

3期比較信用度 事例X社 事例Y社
貴社の債務償還能力 前々期 前 期 当 期 前々期 前 期 当 期
ギアリング比率(%) 7.6% 5.7% 2.9% 296.3% 363.5% 351.5%
6点 6点 6点 6点 0点 0点 0点
自己資本額(千円) 570,007 590,004 615,008 333,009 342,005 363,006
8点 6点 6点 6点 5点 5点 5点
債務償還年数(年) 0.4年 0.5年 0.3年 5.9 年 226.9年 17.0年
10 点 10点 10点 10点 6点 0点 2点
インタレスト・カバレッジ・レシオ 108.4 倍 34.3倍 53.9倍 6.9倍 0倍 3.1倍
5点 5点 5点 5点 5点 0点 4点
返済原資額キャッシュフロー(千円) 117,940 61,555 53,097 159,287 5,201 73,038
10点 6点 4点 4点 6点 1点 5点
総得点(39満点 33点 31点 31点 22点 6点 16点

金子会計事務所
〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-2-3-108
チサン第7新大阪ビル1F
Tel:06-6301-1003
Fax:06-6305-7163


[counter 2012.11~]
本日アクセス数:12
累計アクセス数:210068
本日訪問者:9
累計訪問者:27397